草加せんべいの老舗 東屋米菓 の通販サイトです ご自宅用からご贈答用まで われせん“久助"始めました

greeting

草加煎餅製造元 東屋米菓でございます。

画像の説明

 当店の草加せんべいは、上質な国内米と香り豊かな本醸造醤油を使用して焼き上げています。

 せんべいの歴史は古く、今から千二百年前に中国から小麦粉を原料とする製造技法が伝えられたといわれます。草加煎餅の由来は、昔、草加・八潮・越谷の村々は中川の流域にあり水が大変豊富だった為、米作りが盛んでした。各家では、保存用に米を蒸してつぶし、のばして型抜きしたものを乾かし、焼いて食べていたようです。その後、草加に宿場町ができ、人が往来する中で次第にせんべいが広まったそうです。

 もうひとつ有名な説がありまして、江戸時代に草加宿として栄えた日光街道の茶店で「おせん」というお婆さんが「お団子」をつぶして乾燥して焼き、香ばしい醤油をつけたのが道行く人の好みに合って広まったともいわれております。

 ものを大切にする心から生まれた一枚のせんべいは、永い時を経ても素朴で懐かしい美味しさです。

 明治の俳聖 正岡子規が生地を天日干しする草加の風景を歌に残されています。

煎餅干す  日影短し冬の町     子規

 「焼きたての美味しさを、リーズナブルな価格で」工場直送の醍醐味をお楽しみください。

店主

※東屋米菓は、第4回醤油名匠 を受賞しています。

ごあいさつ こだわり 沿革 map

powered by Quick Homepage Maker 4.77
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional